株式会社キーエンス

位置決め・モーションユニット KV-XH04ML, KV-XH16ML

準拠規格

  • M-Ⅱ
  • M-Ⅲ

マスタ

コントローラ

マスタ製品カテゴリー
カテゴリー1(

特長

  • モーション制御専用に「1GHz Dual Core SoC」を搭載し、モーション制御周期125 s/5軸を実現
  • 完全自律制御により、高応答なモータ制御を可能にし、さらに処理をCPUユニットと分散できるのでCPUの負荷低減、システムでの安定動作を実現
  • ジッタ1μsの高精度ユニット間同期でPLCシステム+サーボアンプ全て同期可能
  • 1ユニットで位置決め、速度、トルク、補間(直線/円弧/ヘリカル)、同期制御をフルカバー
  • プログラム環境は、ラダープログラム、フロー、C言語に対応
  • ラインナップは4軸タイプ(KV-XH04ML)、16軸タイプ(KV-XH16ML)を用意
KV-XH04ML
KV-XH16ML

製品仕様

項目 仕様
KV-XH16ML KV-XH04ML
制御方式 MECHATROLINK-Ⅲ(位置・速度・トルク・ML-Ⅲ・I/O制御)
制御軸数 16軸(仮想軸と合計) 4軸(仮想軸と合計)
接続可能CPUユニット KV-7500/7300
最大接続台数 7台 16台
制御周期 62.5 μs ~ 500 μs ~
軸制御機能実行方法 ラダープログラム、ユニットプログラム(フロー、C言語) ラダープログラム、ユニットプログラム(フロー)
ユニットプログラム容量 3MB
位置単位 mm、deg(角度)、PLS(パルス)、小数点位置0 ~ 9桁 単位変換機能あり
位置決め制御 絶対値/相対値位置決め、位置型速度、直線補間、円弧補間、ヘリカル補間
同期制御 入力:外部参照、指令座標、現在座標
カム分解能:2048 ~ 32768、データ数:4 ~ 64
補正:補助入力による補正、位相補正、進角補正
原点復帰 データセット式、ドグ式(押し当て/Z相あり/Z相なし)、ドグ式定寸(Z相あり/Z相なし)、即Z相、原点センサandZ相、リミットスイッチ立ち上がり、原点センサ(中間点/立ち上がり)

MECHATROLINK仕様

  M-Ⅲ
16-byte 32-byte 48-byte 64-byte
対応プロファイル 標準サーボ - - -
標準I/O
標準ステッピングモータドライバ - - -
標準インバータ - - -
伝送周期 KV-XH16ML:62.5μs、125μs、250μs、500μs、750μs、1ms、1.5ms、2ms
KV-XH04ML:500μs、750μs、1ms、1.5ms、2ms

お問い合わせ

株式会社キーエンス

本社・研究所/
制御システム事業部
〒533-8555 大阪市東淀川区東中島1-3-14 TEL : 06-6379-1271 FAX : 06-6379-1270

E-mail : seigyo-qa@keyence.co.jp

URL : http://www.keyence.co.jp